蕎麦工房 木の香へようこそ!

お知らせ


蕎麦打ち体験を開催しました (金, 26 1月 2024)
>> 続きを読む

島根ふるさとフェア2024に出店します (Tue, 09 Jan 2024)
>> 続きを読む

新年のご挨拶2024 (Mon, 01 Jan 2024)
>> 続きを読む

2024年3月の営業予定日



こだわり


木の香りとそばの香りにつつまれるひと時

 

店の名前にふさわしい木の香りとぬくもりを感じる「蕎麦工房 木の香」。三瓶在来種のソバを石臼で自家製粉し店内で手打ちして提供するという深いこだわりのおそばをいただくことができます。

お品書き


十割そばと二八そば両方が食べられるお店です。

 その他、ワサビ飯やそばがきなどもご用意しております。

是非いろいろとご賞味くださいませ。

店舗情報


 当店は県道から外れた場所にございます。

外観の写真を参考に「三瓶そば」の幟を目印にお越しくださいませ。


三瓶そばとは

「三瓶そば」とはどのようなそばなのかご存知でしょうか。

 

三瓶山麓で昔から育てられていた三瓶在来種を使用し、かつ大田市三瓶地域(三瓶町と山口町)で栽培した玄そばのことを言います。

 

三瓶山の火山灰でできた黒ボクの土地と寒暖差の大きな気候がそばの生産に適しているようで、三瓶地域の農家さんが毎年、三瓶在来種の貴重なそばを丹念に育てておられます。

 

「三瓶そば」は、本州で栽培される主要なそばの品種(信濃一号など)と比べると小粒ですが、実が引き締まっていて、深味のある濃い味が特徴です。

 

「三瓶そば」は農林水産省の地理的表示(G I)に登録されています。そのこともあり、一定の品質を常に保たれています。

 

当店ではその「三瓶そば」を100%使用し、自家製粉、手打ちしたこだわりの蕎麦を提供しています。

 

 

 

*地理的表示(GI)保護制度とは、地域で育まれた伝統を有し、その高い品質等が生産地と結びついている農林水産物や食品等の名称を知的財産として保護する制度です。

GI登録産品は、特定の地域を生産地とし、長い年月をかけて確立した品質や社会的な評価を持ち、その品質や社会的な評価が生産地の気候・風土と深く結びついている産品です。


メニュー


三瓶三昧

三瓶の二八そば・米・わさびを一度に堪能できる人気メニュー

1,350円

ざるそば

鬼皮ごと挽きこんで、つなぎは小麦粉を二割使用した二八そばです。

風味豊かな仕上がりです。

800円

山かけそば(温・冷)

大田産の自然薯とネッカ卵を使用。

そばとたっぷりの自然薯を味わってください。

1,000円


駐車場について

当店の駐車場は、店の前に5台とめることができます。

駐車場が満車のときは臨時駐車場をご利用ください。

なお、臨時駐車場は2箇所あります。

①臨時駐車場(志学小中学校下)

②臨時駐車場(店舗下)